Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔改造♡

ずーっと悩んでいたものを

改善したいと思います

昨日相模屋で高額お買い物
デュラララでなーーい(欲しいけど)

まずコレが必要です



コレがないと成立しません
この時点で何しでかすか解った方すげぇ!

コレをコレに組込みます

あっ間違えたww

コレです

ん?何だコレは
箱開けると


おやーーコーラスさんどうして我家へ?

ウチはシマノのナワバリですよー

大体お察しがついたと思います

例のアルミの塊はシマノのコンポとエルゴパワーをコンニチワさせる
素敵なアイテムです
こんなんで4000円す

いわゆるシマニョーロってのに
変わるわよ♡

んで組み付け
ノーマル


アブノーマル


この赤いアルミの中にシフトワイヤのタイコが入ります

んで左レバー交換

アルテ 105 コーラス物凄いカオス状態

右交換ののち完成ww

アウターはまた赤にした

カッコいいーー

今回シマニョーロに踏切ったのには
大きな理由がありまして

オイラ手がちんまい

STIのレバーだと正直握りにくい
その点エルゴパワーはおててにフィットするんですね

ネットでイコールプーリーの存在を知ってスマートにシマニョーロにできるのを知って踏切ました
RDのワイヤーの所に滑車付ける方法もありますがカッコ悪い

肝心の使い心地ですが

イイ(≧∇≦)

一気5段シフトアップやクリック感も
何よりブレーキレバーが軽い
ってまだローラーしか乗ってませんがねーー

追記
カンパニョーロ
ビニールまでカッコいいぜ
スポンサーサイト
  1. 2012/11/23(金) 12:59:47|
  2. Bike parts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<カンパニョーロという選択 | ホーム | 変えるつもりなかったのだけどもー>>

コメント

まさかのシマノ・カンパ連合なんて!
やられた~w


かなり想定外でした、ハイ(・_・;)
  1. 2012/11/24(土) 02:07:58 |
  2. URL |
  3. ランス #-
  4. [ 編集 ]

お~シマニョロニョーロ。

やっちまいましたね、旦那。
先月号のサイスポで安井さんのページで紹介されてましたね。
安井さんも手がちんまいらしく愛用してるみたいです。

シマニョーロといえば、サガミの塚田さんの愛車もシマニョーロでした。9000デュラでカンパ11速カセットでした。
実際に回してもらったんですがフツーに回ってました。

次期購入予定の(何年先だ?)マスターはやっぱりカンパで組みたい。そしたらコンポ関係なしにホイール使いまわしができる。
でも、エンド幅変更で、両社独自の規格になっていそうだが・・・。
  1. 2012/11/24(土) 10:19:56 |
  2. URL |
  3. はばねろ #-
  4. [ 編集 ]

超電磁ロボ
ビックリした?

はばねろさん
やっちゃいましたシマニョーロ
もう握り心地最高です

そーなんですよね
カンパとシマノの11速デフォルト
で使えるみたいですね
いずれアルテが11速になったら
の先行投資?
  1. 2012/11/24(土) 23:38:33 |
  2. URL |
  3. ろんすけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/153-651fc411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。