Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤビツ 2

ヤビツ行ってきた

会社後輩で去年突然自転車初めた男

超電磁ロボ

コヤツのせいで伊吹山走った
身長180cmぐらいで巨体が唸るぞ空~飛べないその名は
超電磁ロボ
機敏に動けるデブ
恵まれた体格でアスリート並の
潜在能力を持つデブ

伊吹山でおいらの10分遅れな
アスリート並なデブ

のリクエストにより埼玉県民が神奈川のクライマーの聖地をキボンヌ

246の手前坂を考えた上で

今回は車で移動ね

ドンドン雲行きが怪しくなってきます

車ドコ停めるよ

で更に彷徨う

例のコンビニ左折奥の郷土資料館みたいな所の第2駐車場に停める

この頃からポツポツ雨きた

せっかくきたのでコンビニスタートで上がれる所まで行く

車載の図

この2台定価換算すると
普通にクルマ買えます

ろんすけ←本人
Izalco+EA90SLX

超電磁ロボ
Maddone4.5+FF F6R

機材はプロ並やん

スタートのコンビニ地点まで軽くアップしながら移動

シグナル グリーンでスタート
インナーギアでハムスターのように廻す俺

ヤケにダンシングしてんなぁって~
思ったら
このロボ!アウターで登ってやがる

伊吹山で俺の10分遅れの男が
どんだけ鍛えた?

ヤル気だね

って思ったら

脚つれぇ~

イキナリ脚売切れだそうです

インナーに落とすもすでに時遅し

みるみる後退ロボ脱落

おいらは蓑毛バス停通過時に
足残すかが今回の課題

クリアできたのですが

天候が怪しい

バス停で一旦停止

単車や車で長年峠走ってきたカンが冴える

今の状態はヤバイぜ
おそらく30分以内に雨くる

作戦会議し撤退をチョイス

がっ少しだけでも峠の雰囲気を味合わせてあげたいという気持ちで
ポコポコゾーンだけ登ってUターン

車戻ってバイク載せて俺らも乗車し

車でヤビツ登ってみる?
なぁ~んて話していたら

まさかの本降り

山頂目指すもえげつねぇ雨と霧

撤退は正解でした

その後横浜の某s行って
お買い物して帰宅

超電磁ロボは横浜から輪行

とりあえず試したかったコトはできたので俺的には収穫あり

たゞロー23Tは正直修行ギア
せめて25が欲しい

ロボは27Tと言ってましたが

次はスプロケットだな

手持ちが
11-23
12-23
漢前ギアしか持っていないので
コレで伊吹山とヤビツ登ってるんだけども

正直修行でしかない
スポンサーサイト
  1. 2012/07/03(火) 19:59:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日も江ノ連 | ホーム | Equipement 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/17-c041bfef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。