Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁煙しよーぜ▲3日目

あの地震から2年

あの日、私は夜勤明け
天井のシャンデリアが大きく揺れ一部は落ち、悲鳴が響くロビーで
自分が立っているのがやっとの状態

お客様を安全であろう場所へ移し
家族へ連絡を取るも
電話回線はパンク状態

その後家族の安全が確認できたのも
束の間、情報が余り入ってこず
外がどうなっているのか全く解らない
お客様の方がツイッターとかで情報を持っている位

都内の交通は完全に麻痺し
道路は車で溢れ全く動かない状態
当然電車は止まり

やがてロビーには行き先を失った
お客様で溢れ始め
食事を求めレストランは満席となる
夜勤で明けであった私も帰宅難民となり現場に留まった

そして
号外で知った事実

従業員食堂で見た
次々と映し出されるテレビの映像
映画ではない
わずか500km程離れた場所で起きている真実に言葉を失った



心よりお祈りを申し上げます

いち早くの復興を





さて
後3日で禁煙スタート

本当にやめれるかちょっと不安になっていますが薬は飲み続けております

眠くなるの副作用は出ているのですがそれ以外は今のところ特には出ていない感じです

あーなんかだるい感じはあるなぁ

後一部にカミングアウトしたのですが
フレームを乗り換えます

今乗っているイザルコは手放すつもりで里親を探しております

2012年式Focus Izalco Pro1.0
マットブラック×マットグレー
ホリゾンタル換算トップ長537mm

BB30→24mmアクスル変換アダプター付きkcncのヤツ

サイズ合う方いかがでしょう?
スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 13:09:08|
  2. 禁煙しよー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<禁煙しよーぜ▲2日目 | ホーム | 禁煙しよーぜ▲4日目>>

コメント

あれから2年 されど2年

その時、僕がいたのはJR王子駅。乗ってた京浜東北線がやや遅れ気味でドアが閉まる直前に揺れだしました。
最初はフツーに立ってられるくらいの揺れ。そのあとに来たのは今まで経験したことのないようなとんでもないレベルの揺れ。
結局それ以後そこで3時間近く足止めをくらうもJRは終日運休を決定。東京メトロも使えず。唯一動き出した都電に乗って早稲田へ。そこから都バスに乗り換え上野方面へ。
いっこうに進まない渋滞に巻き込まれ、ワンセグで見たニュースは家と田畑を飲み込む津波と、火災に見舞われた港町の映像が。

「なんだこれ?」

それが正直な感想でした。
その後、御徒町の上野松坂屋から先は交通手段もないので、完全に徒歩。よく明けで仕事が終わらず、朝方にホテルから上野駅へ向ってた経験がまさかこんな役に立つとはねと思いました。
秋葉原の万世橋で神田川を覗くと、津波の影響なのか川が逆流していました。

ホテルに着いたのは21:00を過ぎた頃。そこから寝れない泊まり番が始まりました。


実は震災の1ヵ月後に、マスコミの報道じゃなく自分の目で何が起こったのかを確かめに、福島県へ行ってました。場所はいわき市の北部・JR久ノ浜駅周辺。手前の四ッ倉駅までしか電車が動かなかったため、そこから1時間かけて舗装された道で山越え。行った先で見た景色は「なんだこれ?」としか言えないありえない景色が広がってました。
津波で曲げられた鉄パイプのガードレール。押しつぶされて流された車。粉々に砕けた海の家。根こそぎ倒された電話BOX・・・・・etc

これを見たからこそ、正直自分も共に戦おうと思いました。風評被害に惑わされることなく、できる範囲で被災地を助けようと思いました。

いろんな事を思いながら、14:46に黙とうをしてました。




とりあえず福島シリーズのヒルクライムは出たいぞと思ったり。あと最近見つけた「旨くて生姜ねぇ」というツッコミどこ全開なブツ(これも福島産)は、冷奴にマジで合いますよ~。
同シリーズで「辛くて生姜ねぇ」ってのもありますがw
  1. 2013/03/11(月) 23:50:17 |
  2. URL |
  3. ランス #-
  4. [ 編集 ]

福島のアルツ磐梯山ヒルクライムは絶景で気持ち良かったよ

レースで無くても走ってみるのをオススメする
  1. 2013/03/12(火) 10:16:05 |
  2. URL |
  3. ろんすけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/263-52be39e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。