Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんだかな?

20年勤めた会社を退職しました

思うところはイロイロあるのですが

とりあえずまーそういうコトですねー

うーんまとまっていないけれどもそういうブログではないのでこのへんで

お疲れ様でした
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 18:51:18|
  2. なぁんとなく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<カッコ アルテグラ スマニョーロ目線 | ホーム | 初MIURA>>

コメント

とりあえず、お疲れ様。
  1. 2013/05/01(水) 01:22:45 |
  2. URL |
  3. はばねろ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れっしたぁ!

長い間、お世話になりもうしたm(_ _)m
兄さんいなくなって寂しいよ~ってのが本音っす、ハイ。

さてこちらはLINEでつぶやいた27日に、まさかの三浦半島1周ツアー。って、まさか1日違いでかぶるとかw
朝6:30には鎌倉にいまして、調子を見つつとりあえず134で江の島の入口まで。稲村ケ崎で富士山と江の島のコラボが見えた瞬間は、マジテンション上がりまくりでしたが(*^_^*)
そこから腰越~鎌倉山~大仏前~いつかの魔の小坪トンネルw~逗子駅~葉山御用邸と抜けて、ここから134をひたすら南下。まさか三崎口駅近辺でビミョーに登らされるとは本人想定外でしたが(苦笑)
その後、引橋の交差点でそのまま久里浜方面へダイブして、東京湾フェリー乗り場へ。一度浜金谷へ渡ってお昼ごはん→そのまま久里浜に引き返しとゆーアクロバティックギャラクシー的ななにかで134→16と北上。横須賀中央を抜けて六浦の交差点で鎌倉方面へ左折。横浜横須賀道路の朝比奈ICからまさかのキツイ登りを朝比奈峠へ抜けて、そのまま鎌倉市へ帰還しました。

が、この後、長谷から鎌倉駅へ向かう途中に信号待ちしてたら、クロスに乗ったどこぞのアホが後ろから追突するとゆー事態に。まぁ特に影響はありませんでしたが、そのあとは一気にテンションダダ漏れでした(--メ

時間があったら三崎港と浦賀方面追加しとけばおもろいかもですねー。しかしビキニにBHって、どこぞのカリフォルニアの海岸沿いな話ですねぇ(・・;)
  1. 2013/05/01(水) 08:08:23 |
  2. URL |
  3. ランス #-
  4. [ 編集 ]

はばねろさん
どうもですしばらく充電して見たいと思います

超電磁ロボ
突然で申し訳ないね
そう言ってくれる人や泣いてくれたひとがいたり
凄く人に恵まれた職場だったよ
私事や会社の行き先の不安等が無ければ辞めるつもりは無かったのだけれどもね
まーこれからも自転車で繋がっていこうぜ
よろしくなー
  1. 2013/05/01(水) 17:39:02 |
  2. URL |
  3. ろんすけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/298-f882ad0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。