Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【詳細版】赤城山とオイラ Ⅱ 藍戦士

赤城山ヒルクライムの前に
9月のオイラの記録っす
出撃回数19回
ジテツウ17回
休日出撃1回
イベント1回
走行距離943.32km
残念ながら1000km越え届かず
赤城山前に少し休脚したのと
お休みの日雨やら台風やらで
走れない日が続いたのが影響かな?


2013年実績
実走 5110.95km
ローラー165.81km
合計 5276.76km
目標7000kmまで
残り1723.24km
月平均 574.41km

ジテツウしてたら確実にいくなw

ってコトで今月もジテツウ頑張って行こう


んで
赤城山ヒルクライムレース編でする
昨日敵の罠にハマり絶対絶命のピンチとなったオイラが敵を倒し世界征服を企むか後編です←ウソ

まー世界征服はいいんですがw
まずは地方都市から攻めて行くからねー
大都市から攻めた先人達はことごとく失敗してるからなw




ってやるのか?



思いの他短かったパレード区間を終え
計測ポイント通過と同時にアウターへ

斜度は大体4%ぐらいでしょうか?
脚が軽く感じます
沿道にはたくさんの地元の応援の方々が手を振ってくれたり、太鼓を叩いていたりレースに出ている気分です(注:っていうかレースですw)

こんだけ応援がいる中脚を休める為に左車線に入れません(カッコつけたがりw)

ってコトで林道入口までの区間は
オール右車線
仏恥義理 優先道路状態
でレッツw

↑バカ

林道入口と同時にキツイ斜面キター

とりあえずBCAAのワンセコンドを補給して

普段ならそのままアウターで行っちゃうんですが、まだ先は長いし
後半のつづら区間で踏みたいのでインナーへ落とし少しペースを落とします
急斜面はダンシングとシッティングの繰り返しひたすら回復

途中群馬在住のお笑芸人な方をハケンw

泣き顔メイク(ペイントと言った方が正しいか?)

真顔できちぃーーーとか言ってたので
ネタ振ってみたw

武勇伝武勇伝wとかやんないんっすか?

先輩のネタなのでむりれすぅー
でしたw

んで楽しまさせて頂いて

挨拶して再びペースを戻します
んなアホなコトしてたら脚回復キター

そして昔車で横向いて走ってた
つづら区間突入

エンジンはB6もしくは13Bサイドから自分変わり

20代の頃のオイラと愛機
この頃からセンターストライプ好きだったんだよなぁー


攻めるのも下りから登り変わっているけれども

いつも走り仲間と遊んでた駐車スペースを通過

過去と今のオイラの交差点
あの時まさかココを自転車で登るなんて夢にも思わなかった

俺は今赤城山を攻めている

あの時喉から手が出るほど欲しかった
GT40Mk.2
それをモチーフにした愛機でな

40歳な今のオイラと愛機
そんなセンチな気持ちになりながら

オイラはペダルを踏む

イロイロな方のブログを見て
この赤城山ヒルクライムで1番楽しみにしていたこのエリア

脹脛は攣りそうな予感はあるけれども

まだオイラはイケるとハムストリングは動きかける

Gulfさんも行こうぜ!
ヒャッハーしようぜって言ってくる

ここから攻めます25Tは封印

まだ余裕はある残りはそんなにない
って思いながらひたすら回します

そーしてたら
赤いバーテープの白いマシンが見えた
そう15分前にスタートした超電磁ロボをロックオン

最後のヘアピン手前の直線で並ぶ


超電磁ロボみぃーーっけ
と叫ぶw
本当はコンバトラーVを歌いながら指刺して追いつく予定でしたがw

お互い拳で挨拶

そして最後のヘアピンを抜け

最後のストレート

ロボは左へ加速
オイラは人の少ない右車線へ

シフトアップしながら加速

ゴール手前10mで並ぶ

ロボに声かけ握手し叫びながら
フィニッシュライン通過

すっげぇーー楽しい

ヒルクライム最高

こんなに楽しいコトはそうそうナイ



そして減速
カーボンシューを鳴らしながら

頭ん中はトップガンのエンディングが鳴ってます

クリート外して共に闘った愛機を降りたら
イキナリあんよ攣った
そして腹筋やらいろんなトコ悲鳴あげた

そしてロボの提案でご褒美

最高に旨い
ロボは落としてたなw

んで
寒いーーーーって叫びながら下山荷物受取場所へ

ロボの愛機Trek(オイラ整備機体)とオイラのGulfさん

楽しかったぁー

オフィシャルタイムは目標の1時間30分を5秒届かず残念でした
来年の目標にしよう

正直つい最近までは本当に出れるのかわからないうえ
トレーニングもジテツウだけしかしていなかったので不安いっぱいだったのですが
結果としてジテツウがイイ結果に結び付いたと思っています
おそらくジテツウしていなかったら5分以上タイム落としていたと思う

最後にこのヒルクライムに参加させて頂き本当にありがとうございます

また来年もっとパワーアップして挑みます

ヒルクライム最高!

まだ終わらんよw
明日は下山編っす

まだヤル気?
って思った方ポチッと
オナシャス!!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

自転車乗りの意識を高めるましょう
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
  1. 2013/10/01(火) 20:34:21|
  2. ヒルクライム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<【詳細版】赤城山とわたくし Ⅲ めぐりあい | ホーム | 【詳細版】赤城山とオレw>>

コメント

姫百合の駐車場で急遽STOPして脚つり対策で屈伸したり、ラスト1kmからの脚つり寸前の極限状態におちいったりとか一つでも欠けたら多分同時ゴールはなかったなぁと。ホントにおつかれさまでした(#^.^#)

まぁ、追いつかれてからスパートかけられないうえほぼ惰性でなんとか脚を廻してたので、あと1km長かったら確実に死んでいたんでしょうけどw

しかしゴールの瞬間は楽しかったですな~!
  1. 2013/10/02(水) 06:00:46 |
  2. URL |
  3. ランス #-
  4. [ 編集 ]

追記。
キクミミさんの公式記録は、1時間22分28秒だったそうな。あの魔改造ママチャリで(震)

あと、動画は気温が低かったのが影響したのか、7割はカメラケースが曇ってる状態っす(゚o゚;
  1. 2013/10/02(水) 14:34:06 |
  2. URL |
  3. ランス #-
  4. [ 編集 ]

そっか?最後のストレートで
飛び出したオイラにしっかり付いてきたじゃん
まだイケるって

しかしアノヒトすげェなぁ
  1. 2013/10/02(水) 18:22:36 |
  2. URL |
  3. ろんすけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/430-90afb164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。