Lonnsuke Engineering

アナハイム エレクトロニクス系(有)ろんすけエンヂニアリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lookさん?

昨日のエントリーはセミオーバーホールしてたらMasterさんがLookさんになったワケではなく

Masterさんを手離したワケでもない

諸般の事情からLook KG381iがオイラの愛機となりました


以下諸般の事情

Gulfさんですが依然としてパーツが手に入らないんですね
後ヘッド回りに問題抱えているのもあるんですが

んでだ
イロイロ新たなフレーム探していたんですね

最近のモノコックフレームはイマイチ欲しいのがあるとかナイとか

Time NXSとかColnago C60とか別な

んで
欲しくなるのは
TimeのVXシリーズ
ColnagoのCシリーズ
Lookのkgシリーズ
などネオヒストリックな名機たち
Alanとかもいいな

中でもKGはジオメトリが面白い
51以下のサイズが変わってもトップチューブ長はほぼ540mmなの



なーんて思いながら
中古なマーケット(主にヤフオク)を徘徊してたら

古いルックあるぜ的なお話しが進み

聞けば買ったはいいがほとんど乗らず
お部屋のオブジェとなっとるそうで

譲って頂ける話が進み

1インチからオーバーサイズへとバージョンアップした
KG381iを入手

アルミラグなカーボンフレーム


ローラン ジャラベールモデル


カーボンコラム


おフランス産


なんかかっこいい


走行距離1000km未満
ロゴ焼けはあるけれども良品

ただ専用部品が多く
またそれが欠品というワナも

欠品
斜臼式の専用シートピン
25mm径のシートピラー
カンパニョーロ規格のヘッドパーツ
など

んでな
次回はパーツ編です
スポンサーサイト
  1. 2014/04/15(火) 00:20:42|
  2. KG381i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<次期愛機 | ホーム | オーバーホール的な>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lonnsukeengineering.blog.fc2.com/tb.php/488-84ebbb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。